« 本当に眼に悪いのだよ!任天堂の製品 | トップページ | 子供の視力回復~驚異の視力UP 近視治療 »

2018年9月 9日 (日)

わが子の視力回復

視力に関する正しい知識を身につけ、子供の視力低下の防止と視力回復のための努力が必要です。

ここでしぶとい親なら諦めずに子供のためにまだ何とかしようとするでしょう。悪あがきですか?実のところは無駄ではないかもしれません。あなたが知らなかった真実があるかもしれません。

こどもの視力低下には注意が必要です。油断しているとアッという間に眼を悪くします。子供の視力低下は親の責任です。親としては視力低下の原因を認識して、予防や対処に務めるべきだったかもしれません。眼科では仮性近視を治さないというあなたの知らない驚くべき真実があるのです。その事実に真っ向から立ち向かう一人の人物がいます。

子供の視力が低下の危機に瀕しています。これはIT機器のもたらす人体への悪影響が無防備な子どもたちに真っ先に襲いかかっているという危惧すべき状況と言えます。これは現代社会が眼にやさしくない状況をもたらし続ける限り、こどもたちの視力が危険に曝されている状況からは抜け出せないでしょう。兎にも角にも、わが子の視力低下は、親の責任できちんと予防しなければなりません。





点眼で視力が改善しも、近くばかりを長時間凝視する習慣を続ければ同じことの繰り返しとなります。

子供は油断しているとどんな子でも目を悪くする可能性があります。

仮性近視でよく処方されるミオピンどという点眼液、ただ言われたままに寝る前に差します。点眼を続け、数週間ごとに視力を検査しますが、悪くはならないこそ良くもならないのがせめてもで、いずれやがては「メガネをつくる」ことを勧められますその理由は様々ありますが、もし仮性近視の特効薬があっても眼科ではそれをススメないでしょう。仮性近視・視力低下の原因は?

実はこのミドリンMやミオピン、サンドールPという点眼薬は視力を元に戻す薬ではなく、本来は瞳孔を開かせるために特殊な目的で使う薬なのです。子供が目を悪くしてしまうと、まず眼科ですね。しかしここで間違えてしまうのは眼科医だけに頼ってしまうことです。実は眼科では視力回復はレーシック手術以外は不可能としています。この薬を寝る前に差す、毎晩必ず続けるように言われそれを実行して様子を見ることになります。

« 本当に眼に悪いのだよ!任天堂の製品 | トップページ | 子供の視力回復~驚異の視力UP 近視治療 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2176329/74178825

この記事へのトラックバック一覧です: わが子の視力回復:

« 本当に眼に悪いのだよ!任天堂の製品 | トップページ | 子供の視力回復~驚異の視力UP 近視治療 »